読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大なり小なり幸福感~沖縄にて

沖縄生活いつのまにか10年超え。48才のふつうの生活をボチボチと更新。

糖尿病をみるヘモグロビンA1c が5.9から下がってうれしい話です。

ややMEC食とヘモグロビンA1c

 

きなこです、こんにちは。

 

今日の沖縄は晴れ時々雨。日中は少し蒸しています。

このような空かと思ったら急に雨が降ったり。

f:id:kansya22:20151117160615j:plain

半袖な気候なんですが、季節感も考えて下にタクトップに薄手の五分袖を着ています。

沖縄に来られる方は半そでにカーディガンとか薄手のもので良いかな。

 

それにしてもなかなかブログ更新ができません~

 

ここ最近ちょっと体に不調があって病院へ行っていました。

結果的にはいろいろ正常範囲内ですんでよかったなー。

ついでに気になっていたヘモグロビンA1cも調べてもらおうと前日夜から何も食べずに血液検査も受けてきました。

私、きなこ、昨年4月の血液検査で

ヘモグロビンA1cが5.9だったんです。

6.2未満が正常値。

あともうちょっとで糖尿病になっちゃう!

こりゃーまずいと思い、まず食生活の見直しをしました。

それまでの毎日は、

 朝食はご飯たっぷり・おかず。

 10時ごろおやつにパン1個とか。(砂糖入り紅茶とともに)

 昼食も簡単にパスタとかおそばとか麺類。

 16時ごろおやつ(?)菓子パン1個とか。(またも砂糖入り紅茶)

 夕飯もご飯たっぷり。

 

おやつのパンはシュークリームとか、食パンバナナ乗せとか色々変わりますが

何かと食べていました。

いっぺんにたくさんの量を食べられないので3食を補う感覚でしたね。

 

こんな生活を何年もしていて、プラス運動不足。

 

私、きなこは痩せ型なのであまり気にしてなかったんです、糖尿病。

婦人科系の検診は受けているけど基本検診は受けてなかった10年近く。

会社勤めじゃないと検診受ける機会をのがしますねー

時々病院いくときがあっても糖尿病の検査はしたことなく・・・。

 

そしたら昨年4月に初めて受けた特定検診でヘモグロビンA1cが5.9!

このままの生活続けたら糖尿病だーと思って努力しました。

 

まず、上記の食生活大改善です。

小麦粉に糖質が多いって聞いたので、麺はやめて、パンは時々にしました。

ご飯は一盛200g→150g→100gに減らして。

紅茶も砂糖抜き。

 

そしたら半年後の検査で5.7に!

嬉しかったですねー。

 

でもまだあともう少しと思い、今度はウォーキング。

1日20分でも、やらないよりはいいと思い始めました。

友達に筋肉が大事と聞いたので(筋肉で取り込めなかった分の糖が血管に行くらしい)

今年の夏前から筋肉つけるためカーブスへ。

 

同時にこの1ヶ月くらいはなんちゃってMEC食も始めました。

 

そしたら!今回の検査でヘモグロビンA1c5.6に!

がんばった、きなこ!

結果が出て嬉しい!

 

もちろん、きっちりと色々制限できるわけもなく、

甘いもの食べたり飲んだりしています。

でも以前に比べたら格段に量が減りました。

 

5.6になった今もまだ筋トレとMEC食モドキはつづけます。

なぜかというと・・・・

 

長くなるのでまた次回か、次の次の記事で!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。 

ではまた、きなこでした~。