読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大なり小なり幸福感~沖縄にて

沖縄生活いつのまにか10年超え。48才のふつうの生活をボチボチと更新。

ハンバーグ定食を食べた沖縄の食堂にて、の話。

 

きなこです、こんにちは。

 

ようやっと秋っぽい秋が来た沖縄本島

ありゃ、でも来週には立冬ですね。

 

15時現在の空。

f:id:kansya22:20161102144026j:plain

 

曇っております。

でも過ごしやすくてうれし~♪

汗かかない、うれし~♪

今日夕飯作んなくていい、うれし~♪

 

関係ないか。でも楽ちんでうれしい~

 

食堂でお持ち帰りセット。

 

昨日は朝から夜までスキルアップのための勉強デーでした。

頭使いすぎて疲れ果てていた私は、帰り迎えに来てくれた夫に

「ハンバーグ食べたい!あったかいやつ!」と訴え、沖縄ならではの食堂で外食。

ハンバーグ定食があったのでもちろんオーダー。

ボリューム満点のハンバーグ定食には、目玉焼きの乗った小ぶり(直径8センチくらい)のハンバーグ3つと、たっぷりグリーンサラダ、ポテト、ニンニク味の何かの白和え、大学芋、お味噌汁と山盛りご飯がついてきました。

わたくし、一目散に肉!肉!とハンバーグ2個をガツガツペロリ。

サラダ、その他、そして最後にまたハンバーグと食したところでおなか一杯。

結果、ご飯とお味噌汁は全残り。

 

するとね~、やっぱり沖縄の食堂ですよ。

ご飯持ってく?って言ってくださり、準備されているプラスチックスの入れ物(輪ゴムとビニール袋付き)を渡される。

自分で残り物入れてテイクアウト。

おうちに帰って息子の夜食になりました。

 

初めてこのテイクアウトの仕組みを知った時は驚きましたが、3点セット(ケース、輪ゴム、ビニール袋)を準備しているお店が多いことにもびっくり。

はじめは断られたら・・・と躊躇しましたが、1度テイクアウトを経験すると、次からは当たり前のように言えます。

 

沖縄ソバ屋でチャーハン頼んで多いから持ち帰り、とかはよくやりますね。

これまた息子の夜食になる率高い。

あ、でもガストとかではやったことないですね。出来ないかも。わからないけど。

 

基本、沖縄の食堂は量が多いので私くらいの年齢の女子は食べきれない率高し。

家ですぐに食べる人がいるならば、勇気を出して「持ち帰りたいんですけど」って言ってみましょー!

 

きなこでした。