読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大なり小なり幸福感~沖縄にて

沖縄生活いつのまにか10年超え。48才のふつうの生活をボチボチと更新。

沖縄のさびからは逃げられません。コーティングするか、洗い流すか、ですね。

 

 

きなこです、こんにちは。

 

今日の沖縄は晴れのち曇り、ほんの時々雨といったところです。

Tシャツでぜんぜんいけますが、秋の気分を味わいたいので7分丈のものを着てみました。でも、暑くて腕まくりするので意味無かったな。

 

 

さて、今日は

沖縄の錆びについて

写真のこの自転車は1年前に購入したものです。

結構高かった。

だのに~、さびてる~

          さび止めしないから~

f:id:kansya22:20151008163917j:plain

そう、海が近いせいで沖縄は錆びるのが早い!

海近に住んでいる方の話によると、裁縫バサミがだめになるそうです。

家の中に置いていてもです。

我が家は海からは離れていますが自転車のこの姿。

 

車もね、詳しくないのですが、アンダーコートという錆び止めをしている車が大多数。

潮風と台風がこわいという事で車屋さんで必ずといっていいほど勧められます。

サービスで付いてたりもするかな。

 

そして台風の後は洗車場が混むんですよー。

車を水で流して洗っておかないと錆びますからね。

 

風台風と雨台風というのがありまして、風台風のときはそりゃ大変。

庭の草木も塩にやられて枯れるし、農家の方は被害がすごいし。

ダムに水は貯まらないし。

 

ついでに言えば、台風後は家も洗います。

ホースでジャージャーと。

「家を洗う」

はじめは、なんじゃそりゃ?と思いましたが、傷みが早く来るので必要です。

うちは、次の台風がすぐ来そうだったらそれが過ぎてから・・とか考えて洗います。

 

台風の話になってしまうと切りが無い。

 

あとは、庭におしゃれなアイアンのガーデングッズ・・・なんて置くとですね、錆びます。まぁ、いい味出しているのですが、のちに朽ちます。

 

そんなこんなで沖縄の日常生活、錆びに注意!です。

 

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。