読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大なり小なり幸福感~沖縄にて

沖縄生活いつのまにか10年超え。48才のふつうの生活をボチボチと更新。

人の考えの向く方向が面白かった話。

心に響いたこと(大なり小なり)

 

きなこです、こんにちは。

 

行楽日和の沖縄本島より。

沖縄に来られる方は日中半袖、朝晩は羽織るものが必要です。

 

 今日は、人っていろんな見方をするもんだなぁと面白かった話を。

 

f:id:kansya22:20161113122814j:plain

 

ある夜、夫が同級生と飲みに行きました。

あらかじめいうと飲みに行くことに私は別に嫌な顔はしません。

自分のお金で行くし、楽しいことはいいことだ。

私も夜、お友達と食事にも行きますしね。

 

で、その夜夫は同級生(男)と飲み屋へ。

 

その夜、関係ないところで私はちょっと気持ちダウンすることがありまして、

(読んでくださっている方ははわかる、母の「楽しみない」の時です。)

これ↓

母に考えさせられ、花に癒される話。 - 大なり小なり幸福感~沖縄にて

 

それで、先に寝ようかなーと思ったときに心がモヤモヤしていたもんで、夫の声を聴いてホッとしてから寝ようと思ったんです。(それほど、母の・・・が効いていた)

飲んでるとこ悪いなぁと思いつつも電話。

「先寝るね」と一言話してすぐ切って。

でも、次の朝のことで言わなきゃならない事を忘れてたので、悪いと思ったけどまたすぐ電話。

で、要件言ってすぐ切りました。

 

そして次の日に「夕べは面白かった?」なんて話したら、夫がいうには、

私が2回も立て続けに電話したもんだから

一緒にいた友人が「奥さん怒ってるのか?」って心配してたって。

夫は友人に、別に用件があったからの電話ってことで言ったみたいですけどね。

 

 

その一件がなんだかおもしろいなーと思って。

 

 

私は寝る前に夫の声が聴きたくて電話(いつもはしませんけど。しかも声が聞きたいなんて新婚さんみたいですね。ハハハ。)

夫はなんとも思わず要件の電話と受け取り、

友人は奥さん(私)が怒ってると思っている。

 

1つの現実に対して、みんな思ったり感じたりすることがそれぞれ違うんだなって思った出来事でした。

その人の環境で変わるのかな。

ひとつのことに対する刷り込まれているその人の考えっていうか。

 

どうとられてもそれはその人が感じることだから自由なんです。

 

でも、たったこれだけのことでこんなに受け取り方が違うんだから

仕事、ご近所、友人、親類、家族など、そりゃ~誤解でもなんでも生じるなと思った出来事でした。

 

やはりコミュニケーション大事ね。

毎日が勉強です。

 

きなこでした~。

 

 

広告を非表示にする