読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大なり小なり幸福感~沖縄にて

沖縄生活いつのまにか10年超え。48才のふつうの生活をボチボチと更新。

蒼山日奈さんが印象に残った「切り絵アート展」に行きました話。

 

きなこです、こんにちは。

 

曇っています沖縄本島

時々強い南風。ビュー、ゴー。湿気ややあり。

長袖1枚で過ごしている気候です。

 

さて、お出かけ記事。

切り絵アート展 浦添美術館に行ってきました。

 

f:id:kansya22:20170406142602j:plain

 

なんの予備知識もなく行きましたがカンドー!

チケットに、「息を呑む繊細美」とありますが、ほんとそう。

息止めて近寄って老眼鏡使ってようやく細かい所が見えました。

 

いろんな方の作品があったのですが、特にこの方。

蒼山日奈さん。

買ってきたポストカードの蝶は、ほとんど作品の原寸大だと思います。

蝶の中がクリスマス!

拡大してご覧ください。

f:id:kansya22:20170406142610j:plain

蒼山日奈さんのギャラリートークも運よく聞けたんですが、1時間あっという間。

メディアにも時々出ていらっしゃるみたいですね。

私は拝見したことありませんでしたが、

サバサバと話され、笑いもとりつつお話上手な方でした。

 

作品は「ここまで細かくする意味って?」と思わず質問したくなるほど細かい!

 

しかもハサミで切るんですって!

ハサミですよ!ハサミ!

よーく切れる専用のハサミだそうで紙にスッと入るらしいです。

 

ほ~。

 

そしてこういうものもありますと作者自らおすすめ!

 

長谷川刃物 蒼山日菜監修 切り絵はさみ DSA-100

新品価格
¥1,748から
(2017/4/6 14:43時点)

蒼山日菜の12か月のレース切り絵

新品価格
¥1,620から
(2017/4/6 14:49時点)

 

なんだか作りたくなっちゃいました。

やったこともないのに。

 

そして、沖縄の作家さんも出品されていて、

その名はペーパークリエイターの古堅ちひろさん

数年前から販売しているペーパージュエリーがこちらでも展示されていました。

 

これはショップにて販売していた蝶のリング。

f:id:kansya22:20170406142617j:plain

 

無謀にも作れるかもと思っている私。

やったことないのに(2度目)。

うちにヘンケルスの似たようなよく切れるハサミあるし(まったくの別物ですが)。

この蝶は蒼山日奈さんほど細かくないようだし。

 

・・・・と二十歳の息子に言ったら「フッ」って流されましたけどね。

 

素敵~♡ 蝶がとまってる~

f:id:kansya22:20170406142628j:plain

 

他の作家の方の作品も素晴らしかったのですが、

やはり生で作家さんの話を聞いてしまうと印象に残りますね。

蒼山日奈さん。

あの細かさ、なのにあの話し方のサバサバさ。忘れそうにないです。

 

あー楽しかった♪

 

それではまた。

きなこでした。